明日はどんな朝を迎えよう。一日のはじまりを彩る「朝菓子」のすすめ

明日はどんな朝を迎えよう。一日のはじまりを彩る「朝菓子」のすすめ

こんにちは。Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

2月も後半となり、春の足音が間近に感じられるこの頃。
朝起きると、心なしか部屋に差し込む光が少しだけ明るくなっているような気がします。

日の出の時間が長くなったり、日差しが暖かくなったりすると、一日のはじまりを迎えるのが楽しみになりますよね。

「朝菓子」のすすめ

一日のはじまりに欠かせないのが、朝ごはん。
白いご飯、パン、シリアル、ヨーグルトなど、人によって定番のメニューやお気に入りのものがあるはず。

中には、朝にケーキや焼き菓子などを食べる「朝菓子」を楽しんでいる人もいるんだとか。そして、朝菓子としてMr. CHEESECAKEを食べている人も増えているんだそうです。 

「朝ごはんにケーキを食べるなんて、そんな贅沢なことをしていいのかな」と考えてしまいそうですが、一日のはじまりに朝菓子を楽しむことで、その日一日が素敵になりそうな気もします。

朝ごはんにMr. CHEESECAKEを食べるなら、コーヒーを淹れるのも忘れずに。サワークリームやヨーグルトの酸味は、コーヒーと相性抜群です。

ゆったりと流れる朝時間に、コーヒーのいい香りを漂わせ、朝日に照らされた部屋で楽しむMr. CHEESECAKE。もしかしたら、おやつの時間や特別な日に食べるときと同じくらい幸せな気持ちになるのかもしれません。

朝に食べるMr. CHEESECAKEが、皆様の素敵な一日のはじまりに彩りを添えられますように。

朝起きるのが楽しみになるフレンチトースト

朝ごはんにちなみ、以前ご紹介したMr. CHEESECAKEのシェフ田村によるオリジナルレシピ「人生最高のフレンチトースト」をもう一度お届け。

このフレンチトーストレシピは、Mr. CHEESECAKEでお馴染みのトンカ豆とバニラの鞘を使っています。

トンカ豆とバニラの鞘を温めた生クリームに入れて香りを移し、それを溶いた卵と混ぜ合わせて卵液を作ることで、Mr. CHEESECAKE風の香りがするフレンチトーストができあがるのです。

食パンは、卵液に染み込ませる前に電子レンジで温めるのがポイント。
そうすることで、液が染み込みやすくなります。

焼くときは、バターをしっかりと焦がしましょう。
口に入れた瞬間に焦がしバターの香りが全体に回り、いつもと一味違う雰囲気に。

夜のうちに仕込んでおけば、朝起きるのが楽しみに。
人生最高のフレンチトーストとともに、朝から幸せなひとときをお迎えいただけると嬉しいです。

詳しいレシピはこちらから。

人生最高のフレンチトースト

素敵な一日のはじまりを

Mr. CHEESECAKEとコーヒーからはじまる贅沢な日も、人生最高のフレンチトーストと迎える朝も、皆様の一日のはじまりに彩りを添えられますように。
お気に入りの朝ごはんで特別なひとときをお過ごしください。

Mr. CHEESECAKE JOURNALはMAIL MAGAZINEにて配信予定です。購読はこちらから。

    MAIL MAGAZINE

    Mr. CHEESECAKEの販売開始や限定商品のお知らせをお届けいたします。

    adブロックによりフォームが表示できませんでした。お手数ですがメールマガジンのご登録はお問い合わせよりお願いいたします。