JOURNAL

2020/01/10

No.12 店舗を持たずにWEBのみで販売することになった理由

こんにちは。Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

Mr. CHEESECAKE では「世界一じゃなく、あなたの人生最高に。」という想いを込めて日々チーズケーキを作っています。

第12回目は、Mr. CHEESECAKE がWEBのみで販売をする理由について、シェフ田村浩二(以下、田村)がフランスでレストラン修行をしていた時の話まで、遡ってみたいと思います。

 

将来店舗を持つことに疑問を

田村は、南仏のレストランで修行し、日本に戻ってからフレンチレストランで開店前朝早くから、閉店後まで働きました。
元々は「将来自分の店を持ちたい」と考えていたのですが、このままレストランで働き続けると、「子どもを授かったら、週末に子どもと遊ぶ時間を持つことができない」と将来自分の店を持つことに対する疑問を感じました。

SNSで料理の情報を発信

また、田村はSNSを使って当時のレストランの情報や、『日本の資源や伝統的な技術を再確認し、100年先も守る』ビジョンの元、Food Expanderとしての活動について、日々発信していました。田村がSNSを使って当時のレストランの情報や個人で活動している事業の発信などをしており、レストランという箱に止まらずに、世の中に情報を発信することが大切だと実感したのです。

 

趣味で作ったチーズケーキが話題に

2018年に趣味で作り続けていたチーズケーキで、納得のいく「美味しい」と思えるものがようやく完成し、Instagramにアップ。すると、レストランのお客様から「食べてみたい」というコメントをいただき販売をすることになりました。

その後Mr. CHEESECAKE が美味しいという口コミが広がって、より多くの方から注文をいただきました。その時は、全て田村が一人で「買いたいです」と連絡をいただいてから購入方法を伝えて、連絡先にケーキを発送しておりました。

そこで、一人では回らなくなり会社を立ち上げ、ECサービスを活用して、販売をすることになったのです。

 

店舗がないとは、日本全国へお届けできる

店舗がない、毎週日曜と月曜の10:00〜のみ販売のMr. CHEESECAKE。しかしこれは、日本全国どこからでも注文可能ということにもなります。

現在、ありがたいことに、海外のお客様から注文をしたいというご連絡をいただくこともあります。今後は世界へもお届けしたいと思っています。

日本全国どこからでも、注文できるケーキって、あなたの街のケーキ屋さんより近いかもしれません。

具体的な購入方法はこちらから。

 

Mr. CHEESECAKE JOURNALは公式LINE@にて配信予定です。

友だち追加はこちらから。