つるんと爽やか「桃のコンポート。レモングラスの香り」で心くつろぐ涼やかなひと時

つるんと爽やか「桃のコンポート。レモングラスの香り」で心くつろぐ涼やかなひと時

しとしと聞こえてくる雨音に、気温も湿度もあがってくるこの頃...いよいよ夏が近づいてきました。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

「おいしさ」を通じて大切な人やモノとつながり、豊かな時間を過ごすためのお手伝いができたら…という想いを込めて。旬のフルーツを使ったオリジナルレシピの連載「フルーツと香り。」をお届けしています。今回は、夏に旬を迎えるフルーツ桃を使った、ひんやり爽やかな「桃のコンポート。レモングラスの香り」のご紹介です。

フランスの夏の定番

Mr. CHEESECAKE シェフ田村がフランスで修行していたころ、夏の定番の組み合わせがありました。桃とレモンバーベナです。

暑くなってくるこの時期、街中のレストランで登場する爽やかな味わい。レモンバーベナはフランスでは“ヴェルヴェンヌ”と呼ばれ、おなじみのハーブのひとつです。

柑橘系の爽やかな香りをもつ桃と、レモンの香りをもつハーブは相性がよく夏の暑い時期にぴったり。今回は、桃に日本でもなじみのある、レモングラスの香りを添えたレシピをお届けします。

暑さが本番を迎えるこれからの季節、ふっと心くつろぐ涼やかなひと時をお過ごしください。

材料

・桃         2個
・レモングラス    3〜4本
・水          1L
・はちみつ      150g
・ライム       1/2個
・山椒(仁淀川)    適量
・オリーブオイル       適量

作り方

① 桃は皮付きで半割りにし、種を取り除く

② 鍋に水、蜂蜜、レモングラスを入れて沸騰させる。

③ 沸騰したら弱火にし、半割りにした桃を加えて10〜15分ほど煮る。

④ 火から外し、常温に冷めたらライムを絞って加える。

⑤ 煮汁ごと冷蔵庫で1時間冷やす。

⑥ うつわに桃を盛り付けて、煮汁をかける。オリーブオイルと山椒をかけて完成。

レモングラスの香りにオリーブオイル、山椒が持つ青い香りは相性抜群。

うつわにぷくぷくと浮かぶオイルがみずみずしく、夏にぴったりの一品です。

バニラアイスにラズベリーを合わせて

オススメのアレンジは、バニラアイスにラズベリーを合わせた「ピーチメルバ」。

バニラアイスの白色、桃のピンク色、ラズベリーの赤紫色のグラデーションが目にも美しいデザートです。

テーブルコーディネートも楽しんで

休日の午後、グラスに盛りつけて、テーブルコーディネートを組んでみるのはいかがでしょう。

グラスを白いうつわに重ねたり、季節のお花を添えるだけで、いつもの空間が少し特別な空間に。

心躍るデザートタイムを楽しんでくださいね。

 

出来上がりを待つ時間、食べる時間、アレンジで新しいおいしさを見つける時間。 このレシピを通して生まれる全ての時間が、みなさんの爽やかな夏の記憶になりますように。

 

Mr. CHEESECAKE JOURNAL連載「フルーツと香り。」は、旬なフルーツでお届け予定です。また次の季節にお会いしましょう。

Mr. CHEESECAKEは、毎週日曜、月曜の10時からのみ公式オンラインショップにて販売しています。

Mr. CHEESECAKE JOURNALはMAIL MAGAZINEにて配信予定です。

購読はこちらから。

MAIL MAGAZINE

Mr. CHEESECAKEの販売開始や限定商品のお知らせをお届けいたします。

adブロックによりフォームが表示できませんでした。お手数ですがメールマガジンのご登録はお問い合わせよりお願いいたします。