JOURNAL

2019/11/29

No.5 「Strawberry Pistachio」に込めた想い

こんにちは。Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

今回は季節限定フレーバー第2弾「Mr. CHEESECAKE Strawberry Pistachio」の発売にあたり開発者である田村から、今回のフレーバーデザインについてをお届けします。

「Mr. CHEESECAKE Strawberry Pistachio」は公式LINE@からのみ購入可能です。


気がつけばこの季節

すっかり外は寒さが増して、冬を感じる季節になってきました。クリスマスの足音が聞こえ始めると自然と胸が高まります。

クリスマスといえば、モミの木やサンタを思い浮かべます。
緑や赤や白が織りなすクリスマスカラーが街を彩り、人々が1年を振り返る。

昨年12月に会社を立ち上げてからも1年が経ったという事で、今年のクリスマスは個人的にも特別な想いがあります。

そんな一年に一度のクリスマスを象徴するカラーと特別な食材でクリスマスフレーバーを考えました。

 

「Strawberry Pistachio」

シチリア産の上質なピスタチオとイチゴを使ったMr. CHEESECAKE からのクリスマスプレゼントです。

ピスタチオはその繊細な青い香りを活かす為に、ローストせずに生のままチーズケーキの生地へと混ぜ込みます。相性の良い抹茶とバニラを合わせ、よりピスタチオの香りが引き立つように。

ピスタチオはナッツですが、ハーブの様な青さがあります。原産地のシチリアでは特産のレモンとも良く合わせるのはそんな理由もあるからです。

 

抹茶やピスタチオの “ 青さ ”

日本のハーブといえばお茶。芝生の様な生き生きとした青さもあれば、レモンやバラの様な香りの成分リナロールやゲラ二オールも含まれている。この抹茶やピスタチオの青さがイチゴのフレッシュ感を際立たせます。

イチゴはよりイチゴらしく、ピスタチオは生の繊細な青い香りが引き立つ様に、お互いがお互いを高め合ってくれる。そんな最高のマリアージュです。

更に、もっとピスタチオの味をしっかりと感じていただく為に、『Moelleux』(モワルー)という滑らかで濃厚な生地をピスタチオで焼き上げました。

小麦粉を使わず、卵とピスタチオとバターで作る本当に贅沢でリッチな生地です。食べた瞬間口いっぱいにピスタチオのナッツの旨味が広がります。

今までのMr. CHEESECAKE にはないケーキらしい佇まいはクリスマスだけの特別なスタイルです。

 

シャンパーニュを合わせて

「Mr. CHEESECAKE」は、アルコールとのペアリングも楽しんでいただけます。

「Mr. CHEESECAKE Strawberry Pistachio」には、完熟した果実とほのかにトーストやブリオッシュが香るクラシカルなシャンパーニュ「ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル」がおすすめです。
口に含むと、芳醇な香りと穏やかな酸味による心地よいさわやかさが相まって、まろやかさが感じられます。

 

聖なる夜に、大切な人と素敵な時間を。

 

 製品情報

Mr. CHEESECAKE Strawberry Pistachio ¥5,400(税込)
12/8 10:00 発売

◆おすすめのシャンパーニュ

ヴーヴ・クリコ ホワイトラベル ドゥミ・セック

◆おすすめの食べ方

全解凍がおすすめです。甘みと香りが一番感じられる温度のため、ストロベリーの酸味が際立ち美味しく召し上がっていただけます。

Mr. CHEESECAKE公式LINE@からのみ購入可能です。


友だち追加はこちらから。