JOURNAL

2019/11/22

No.4 冷凍ケーキのすヽめ

こんにちは。Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

みなさん、冷凍のケーキって今までどんなイメージを持っていましたか?

美味しいスイーツ = 生菓子
というイメージの方は、多いのではないでしょうか。

Mr. CHEESECAKEは冷凍でのお届けとなっております。
なぜ、冷凍でのお届けなのか。今回は冷凍の秘密をお話したいと思います。

 

チーズケーキはフルフル


みなさんの手元に届くとき、Mr. CHEESECAKEは四角い縦長の冷凍状態です。

しかし、焼きあがったばかりのチーズケーキは少し揺らせばフルフルと表面が揺れ動くほど、わずかにしか固まっていません。

Mr. CHEESECAKEは小麦粉不使用のため、卵黄に火を入れると固まる性質とホワイトチョコレートの “ 冷たくなると固まる ” 特性を利用し冷やし固めています。

冷蔵の状態でもとても柔らかいので、冷凍することでお届けできるカタチにする事が出来ました。

「レストランデザートのような儚い口溶け」は冷凍だからこそ、実現しました。

 

1度で3度おいしい『冷凍・半解凍・解凍』


Mr. CHEESECAKEの大きな特徴でもありますが、冷凍・半解凍・解凍と温度によって食感はもちろん味わいと香りが変化します。

人の味覚は冷たいものは甘味を感じにくくなり、相対的に酸味を感じやすくなります。

そして温度が上がるごとに甘さを感じやすくなります。香りにおいてもそうで、温かい方が香りを感じやすい特性があります。

公式サイトにも掲載していますが、Mr. CHEESECAKEの3つのおいしい食べ方をご紹介します。



1.冷凍



冷凍庫から出したて。
アイスケーキの様な冷たい味わいで、一番酸味が引き立ちます。

 

2.半解凍

室温で1~1.5時間解凍。中心に残る冷凍の食感と外側の滑らかなコントラスト。
シェフお勧めの食べ方です。

 

3.解凍

まるでブリュレの様な滑らかさ。スプーンですくって食べてください。
甘味と香りを一番感じる温度です。

 

好きな時に食べられる、持っていける

冷凍便というと「受け取れる時間がない「宅配ボックスに入れられない」などのお声も多数いただきます。

現状、Mr. CHEESECAKEは日時指定配送ができず、ご不便もおかけしています。

一方で、賞味期限が長く、好きな時に食べられる・持っていける。そんなメリットがあります。

Mr. CHEESECAKEは製造から3ヶ月冷凍で保存していただけます。(※お届け時期により多少前後します。)

急な来客や、友人宅へ伺うことになったとき、どこかで手土産を買うのではなく、お家の冷凍庫から持っていくことができます。

仕事や家事に疲れたとき、冷凍庫から出し、好きな量をカットして、ひと息ついてほしいのです。

好きなときに時間を使える冷凍ケーキって、コンビニケーキより、便利かもしれません。

 

Mr. CHEESECAKE JOURNALは公式LINE@にて配信予定です。

友だち追加はこちらから。