JOURNAL

2020/03/13

No.16 一手間かけて「レストランデザート」へ変身。オリーブオイル、レモン、塩を添えて。

穏やかな陽射しに春の訪れを感じる季節となりましたね。Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

Mr. CHEESECAKEでは「世界一じゃなく、あなたの人生最高に。」という想いを込めて日々チーズケーキを作っています。

第16回目は、暖かくなってきた春先に向けて、そのまま食べても美味しいMr. CHEESECAKEに、一手間加えた食べ方の提案をシェフ田村からお届けします。


オリーブオイル、レモン、塩を添えて

Mr. CHEESECAKE はお菓子としてではなく、レストランのデザートを表現するものとして作り始めました。家でもレストランのような体験ができるはず!と。ですので、食感や香り、味にこだわり、通常のお菓子よりも甘さは控えめになっています。

今回オリーブオイル、レモン、塩を組み合わせるのは、Mr. CHEESECAKE の味わいの引き出し方を変えるためです。そのままでもとても美味しいのですが、合わせる素材によって味の感じ方が変化します。

オリーブオイルのハーブのような青い香り、レモンの黄色いトーンの高い香り、塩の塩気による甘みの引き出し方。オリーブオイルの青い香りはMr. CHEESECAKE のバニラとレモンの香りととても相性がよく、よりふくよかで爽やかな香りにしてくれます。

そこにレモンの皮を削る事で、より爽やかな味わいになり、レモンの香りの力で酸味にフォーカスが当たります。これは香りの記憶によるものでレモンの香りを嗅ぐと酸っぱさが想起されます。

それにより、Mr. CHEESECAKE の味わいの中から酸味を感じ取ろうとするのです。さらに塩気が甘みも引き出すので、より複雑に味を感じられるようになります。

オリーブオイル、レモン、塩だけでも相性がいいのですが、Mr. CHEESECAKE と合わせる事でお互いが引き合う関係ができます。

少し春らしくなってきた今だからこそ、心まで爽やかになれるアレンジを楽しんでみてください。

 

味わいの変化


今回の組み合わせは冷たい状態から楽しんでいただきたいので、ぜひ半解凍で試してみてください。冷凍でカットしたケーキを常温で30~60分くらいおけばいい状態になります。

そこに先ずはオリーブオイルを少しだけかけて食べてみてください。そしてレモンの皮だけ、塩だけとそれぞれの味の変化を感じてみてください。

その次にオリーブオイルをかけて、レモンを削って、塩をかけてみる。渾然一体となった味わいは、今までのMr. CHEESECAKE の印象をガラッと変えてくれます。

ケーキにかけるやり方でも、小皿にそれぞれを混ぜ合わせておき、ケーキに少しずつ付けながら食べてもらってもいいと思います。

口の中での変化や香りの変化に意識を向けてもらうと意外な発見や自分の味の好みなどが見つけられるかもしれません。

 

Mr. CHEESECAKE おすすめアイテム

 ・小豆島産 イズライフ エキストラバージンオリーブオイル

購入はこちら

オリーブオイルと一概に言っても、様々な種類があります。今回の食べ方に対しておすすめのオリーブオイルの特徴は青いハーブやバナナの香りのあるえぐみのないタイプ。フルーティーでスッキリしたタイプの方がMr. CHEESECAKEとの相性が良いです。

特に日本の小豆島で作られているオリーブオイルは年々クオリティーが上がっており、今回提案しているオイルは僕が実際にアイスクリームのブランドでも使っている商品です。小豆島へ足を運び、生産者の堤さんともお話しさせてもらいました。

いいオリーブオイルはそのまま飲めるくらい美味しいです。日本の素晴らしいオリーブオイルも知ってもらえると嬉しいです。

 ・マルドン シーソルト

購入はこちら

今回マルドンソルトを合わせる理由は、形状による食感とミネラル分による豊かな旨味です。家庭にある塩は顆粒のものが多く、ケーキの上にかけると一体化し過ぎてしまいます。

どこを食べても同じ味になりやすくなってしまう。それがマルドンソルトだと、ピラミッドのような形状でケーキと混ざることがなく、塩単体の味もケーキの味も一緒になった味も楽しめる。

口の中でも味わいの変化に幅が生まれます。そしてただ塩気があるだけではなく旨味もあるので、全体のバランスを整えてくれます。サクッとした食感も口の中でリズムを生んでくれますね!


お好みのバランスを探して

一手間アレンジのまとめはこちらです。

(1)半解凍のMr. CHEESECAKEを準備
(2)マルドンソルトを添える
(3)レモンの皮を削る
(4)えぐみがないオリーブオイルをかける

あなただけの好みのバランスを、見つけてみてください。

Mr. CHEESECAKE JOURNALは公式LINE@にて配信予定です。
友だち追加はこちらから。