JOURNAL

2019/11/01

No.1 時間を作る 共有する 相手を想う『おいしい』でより豊かな人生に。

はじめまして、Mr. CHEESECAKE JOURNALです。

Mr. CHEESECAKEでは「世界一じゃなく、あなたの人生最高に。」という想いを込めて日々チーズケーキをつくっています。

Mr. CHEESECAKEの想いや、まつわるヒト、コトを伝えるために、Mr. CHEESECAKE JOURNALをはじめます。

第1回目は、開発者である田村から、Mr. CHEESECAKEが大切にしているコトをお届けします。


始まりは思い出から

Mr. CHEESECAKEは母の作ってくれたチーズケーキの思い出から始まっています。

小さな頃から大切な時に用意されていたケーキ。

家族で集まり、食事をして、最後に出されるこのケーキには家族で過ごす幸せな時間が詰まっていて、いまも鮮明に思い出せる。おいしい以上に嬉しいケーキでした。


「時間を作る」ことの大切さ

料理人として仕事をしてきた僕は、自分の時間よりも仕事の時間を優先し、食事の時間も休む時間もないがしろにしてしまいました。

当時は技術を付けるためだったので良かったかもしれないけれど、自分とその周りの人との時間を大切にすることはとても重要です。

自分や大切な人と過ごす時間をどう作るのか?そして何とどんな風に過ごすのか?そのすぐそばに『おいしさ』という温もりでお手伝いできたらなと考えています。

「共有する」を考える

時間を作り用意する。そしてその時間を共有する人の事を考える。そんな事を考える時間さえも幸せの入り口だと考えます。

僕たちはただおいしいものを作りたい訳ではありません。

『おいしさ』で幸せのお手伝いがしたいのです。

幸せのために「相手を想う」

大切なひとを想いMr. CHEESECAKEを注文し、届くまでの時間も解凍して食べ頃を待つ時間も、合わせる飲み物を考える時間も、その全てが幸せのためにあると考えています。

だからこそより豊かな時間を過ごすために、私たちにできる事はなんなのかを常に考えていきたい。

 

『おいしい』のその先を常に見据えて。

 

Mr. CHEESECAKE JOURNALは公式LINE@にて配信予定です。

友だち追加はこちらから。